2018.12.30

フェスティバルホール37階「ラ・フェット ひらまつ」の絶景とクリスマスランチコース!

マッハ ライター:マッハ
店名ラ・フェット ひらまつ
電話番号050-5595-5203
住所大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー 37F
アクセス
最寄り駅肥後橋駅 直結
営業時間11:30~15:00(L.O 13:30) 17:30~23:00(L.O 20:30)
定休日無休
予算(2人)30000円〜
お店の雰囲気オトナなお店ライターマッハ

おはようございます!マッハです!
いつも口説きメシをご覧いただきありがとうございます!

僕は仕事やグルメブロガーとしての活動で様々なお店にいかせていただいておりますー!
そして、いいお店は本当にいっぱいあるなーと日々感じております。
そんな、いいお店の情報を皆さんにもお伝えして、みなさんにも喜んでいただきたいと思ってお店の紹介をしております〜!

その中でも「口説きメシ」では特にデートにおすすめなお店を紹介させていただいておりますー!
皆様のデートの参考にしていただければ幸いですー!!


クリスマスはランチがおすすめ!!

今日はいつもと趣向を変えて。
クリスマス限定ランチコースのご紹介。
(季節外れですが保存版ということで・・)

毎年クリスマスはどこに行こうかな??と悩まれる方が多い時期。
そんな僕のおすすめはクリスマスランチ!!

クリスマスランチはディナーよりもお手頃な値段にも関わらず内容も豪華。
その後買い物に行ったり、どちらかのお家に行ったりと長い時間デートを楽しめます!
なので僕はここ数年はクリスマスランチ派〜!

クリスマスランチといえば有名ホテルがこぞって毎年豪華な限定コースを出されています!
どこにしようかな・・と、ここでも悩んでしまいますよね〜!

なので今回はちょっと穴場であり、抜群のロケーションで楽しめるクリスマスランチをご紹介します〜!


肥後橋「ラ・フェットひらまつ」

僕のおすすめのクリスマスランチは・・
フェスティバルホール37階の抜群の景色を見ながらワンランク上のフレンチが楽しめる「ラ・フェット ひらまつ」さんです!

毎年クリスマスはホテルのランチでしたが、梅田や心斎橋の駅近有名ホテルはベタすぎるし・・
その他は交通の便が悪かったり・・
あとはめっちゃ高かったり・・

「ラ・フェットひらまつ」さんは大阪駅から一駅(徒歩圏内)の肥後橋駅直結という抜群のアクセス。
若干穴場でもありますしね。

クリスマス限定コースは12月20日 ~ 12月25日の間だけの提供!
お値段は、ランチ が¥3,400・¥5,300・¥10,000の3コース
ディナーが¥10,000・¥18,000・¥25,000の3コース

ランチはいつもよりちょっとお高いです。

せっかくのクリスマスデートなのでこの日は奮発して10,000円のランチコースにすることに〜! 穴場とはいえ予約は必須。 1ヶ月前くらいには念のため予約しておきました〜!

本日のお相手

本日のお相手はともちゃん
美容部員という仕事柄、美意識が高くオシャレな女性。
いつもいい匂いがします・・!

落ち着いた雰囲気で品の良いともちゃんにピッタリなお店ということで!
今回の「ラ・フェットひらまつ」さんをチョイスさせていただきました〜!

抜群の景色とオシャレなフレンチコース。
さらにクリスマスという絶好のタイミングであわよくば・・という狙いなのです・・ムフフ。

二人で肥後橋駅の改札で待ち合わせ。
(四ツ橋線西梅田駅から一駅なので西梅田で待ち合わせするのもオススメです)

メリークリスマス〜!今日も綺麗ですね〜!
も〜マッハくんは相変わらずだね♪

「ラ・フェットひらまつ」さんがあるフェスティバルホールは肥後橋駅の4番出口と直結なので便利〜!
寒くても雨が降っていても大丈夫〜!

そのまま高層階用のエレベーターへ。

わ〜耳がキーンてなるね・・!
ですね・・!でも景色すごいですよ〜!
ほんとだ♪すごーい!

地上37階の絶景!ムード抜群!

エレベーターで37階につくと、スタッフさんがお出迎えしてくれます!
名前を告げると席まで案内していただけます〜!
フォーマルな雰囲気にちょっと緊張・・!

個室もありますが、こちらは顔合わせなどに使われるフォーマルな雰囲気。
おそらく別料金。

僕らは大広間に通していただきました〜!

すごーい!披露宴会場みたいだね♪
確かに〜丁度良い予行演習ですね〜!
ん?それは・・どうだろう・・!

ちょっとひかれてますね・・
でも負けない・・!

気を取り直して外を見ると・・
さすがフェスティバルホール37階!!!

大阪市内を一望できる絶景!
それどころか京都の方まで見えます〜!!
この景色だけでも十分価値があると思います!!!

ほんとにキレイな景色・・
マッハくんいいお店選んでくれてありがとう!
でしょ〜!
喜んでもらえてよかったです〜!

やはり女子ウケ抜群!!
いいムード作りには景色も重要なポイントですよね〜!

クリスマス限定コースランチ 10,000円

まずは・・カンパ〜イ!
食前酒は僕は生ビール(1,000円)とトモちゃんはクリスマス限定のノンアルコールのラズベリーカクテル(1,000円)

アルコールメニューは充実していて、特にワインはかなりのもの。
フランスの蔵を回って集めたワインは80万本を超えるらしく、世界屈指の品揃え!
ほんまはカッコよくボトルおろしたいんですが・・いいお値段します・・

ちなみにお冷も有料です〜!
イタリアのミネラルウォーターがボトルで提供されるので1300円〜でした。

食前のフィンガーフード

コース料理の前にオシャレなフィンガーフードをいただきました。

キャラメルコーティングされたマカンボというスーパーフードとチーズを練りこんだシュー!

ここでポイント!マカンボって?

マカンボはカカオによく似た、果実の中に入っている種です。
アマゾンの栄養満点のスーパーフードとして人気が出始めています。
まだまだ流通量は少なく希少な食材。

食物繊維が豊富でコレステロール値や血糖値のコントロールにも効果的。
ナッツのような味でそのまま食べても美味しく、料理にも使いやすいと言われています。

マカンボはクルミのような食感でキャラメルの香りとの相性もいい感じ。
上品な甘さです〜!

シューは口に入れると生地に練りこまれたチーズの香りがふわっと広がります〜!
いい香り・・これはビールが進む・・!

コース料理を前に食欲が刺激されます〜!!

ポルチーニ茸の柔らかなロワイヤルとコンソメ

お皿の底にはフランス料理でいう茶碗蒸しであるロワイヤル。
その上からコンソメスープ、そしてぷりんっと弾けるようなポルチーニ茸が丸々入っています!!

ロワイヤルはポルチーニのおダシが効いています〜!
ポルチーニ茸と一緒にいただくと旨味が口いっぱいに広がります・・!
幸せ〜!

添えられているのはパイ生地に挟まれた、フランス料理でよく使用される茸であるセップ茸のペースト。
こちらも旨味・・!フランスの人のキノコの使い方はたまりませんな・・

自家製パンはおかわり自由

コース料理には自家製パンがついています〜!
バリッと食感が爽やかなバゲットとモチモチしたほんのり甘いフォカッチャ!

オリーブオイルにつけていただいても美味しいですが
コースのお料理のおダシやソース、どれにつけても合います!!
スタッフの方がこまめにサーブしてくださるので、ついついバクバク食べてしまいました・・・!

ロイヤルスコティッシュトラウトのコンフィと自家製タリオリーニと唐墨のソース

ロイヤルスコティッシュトラウト、つまりスコットランドの高級なマス。
鮭とマスは仲間なので鮮やかなサーモンピンクが美しいです〜!
輝く宝石ですねー!オレンジの宝石ってあったっけ?まあいいや。

トラウトは38度でゆっくりコンフィにして火入れしているので生のようなトロける食感!!
なのに火入れしているので脂の旨味が活性化しているのです〜!
さらに濃厚なマスの脂の旨味に対して、添えてある菜の花の苦味が絶妙に引き立てあっています!!

手間暇かけた一皿・・さすがです!

自家製の平打ちパスタ、タリオリーニにはカラスミのソースがよく絡んでます〜!
癖のあるカラスミですが、アクセント的にもいい仕事しています。

グリルしたような味なのに、食感は生みたい・・面白いね♪
ですね生っぽい感じがいいですね・・!

下ネタではないですよ?

オマール海老のテールのグリエ スープドポアゾンのカプチーノ

贅沢にもオマール海老の尻尾を丸々グリエ!(オーブンとかで焼くこと)
ぷりっぷりに弾ける食感は感動モノ。

それがスープドポアゾン(海鮮ダシのスープ)にヒタヒタと。
スープはカプチーノ仕立てになっていてフワフワのアワアワ!
口に入れるとこの泡が弾けて香りが溢れます〜!!

3色の人参が添えられていて赤から黄色までのグラデーションでまとめられた見た目は芸術的。

そしてこんな上品な料理なのに海鮮ダシの旨味成分が・・
もうまるで「海の男の料理」のような豪快な旨味がガツンときます!!!

もうノックアウト寸前・・!!

鴨胸肉のロースト コーヒー香るジュのソース

メインは鴨肉のロースト。
使われているのはフランスで最も高級とされているシャランの鴨の胸肉。
それを鮮やかな赤色が映えるレアでロースト。

よくある鶏ムネ肉のようなボソッとした感じは微塵もなく、柔らかさや溢れる肉汁はまるで牛肉です。

添えられているのは
完熟南瓜のピュレと小玉ねぎのソテー、フォアグラ

やはり鴨肉とフォアグラは相性抜群。
胸肉とフォアグラの旨味が混ざり合います・・!

ソースは鴨のお出汁ベースに、なんとエスプレッソをブレンドしたオトナな苦味が楽しいソース。 これがシャラン鴨の胸肉とフォアグラのガツンとくる旨味をさっぱりと仕上げてくれます!!

小玉ねぎが完熟南瓜のピュレと一緒にいただきます〜!
完熟南瓜そのもの甘さが際立つ優しい味のピューレが小玉ねぎと混ざり合う・・!

ホワイトクリスマスツリー ナッツとレモンのアクセント

最後はデザート。
クリスマスコースなだけに白いクリスマスツリーをイメージした小さなケーキが可愛いです!

ケーキはクッキー生地の上にホワイトチョコとクリームチーズで仕上げられています〜!
そして中にはキャラメルソースが隠されていて、後から味の変化が楽しめる遊び心も。
甘すぎないので男性でもペロリと食べられると思います!!

雪をイメージしているのはメレンゲを使った焼き菓子。
さらにもみの木のリキュールを使ってアクセント。
もみの木って初めて味わいましたが、爽やかな香りがします。

アイスはハチミツの味。
こちらも甘すぎず、お腹いっぱいにの状態でもするっと食べられました〜!

あくまで僕の個人的な考えではありますが・・
「甘いものが苦手だ」と言って、デザートを残していると相手の女性に気を使われるかもしれません。
だって相手の女性が、「これは嫌い」と言って料理を残していたらなんか気を使いますしね・・!

それに好き嫌い多い人を好ましく思う人って少ないと思いますしね。
・・なので多少苦手なものでも食べた方がいいと思います〜!

豪華なデザートにもう一品ついてきます。
ドイツの伝統的な菓子パンであるシュトーレンです!!
これは二人でシェア!

お茶請けとしてつまみながら紅茶でゆっくりとシメます〜!!
あーホッコリ。

お会計

この日のお会計は・・
10000円のクリスマスコースに、飲み物2杯ずつ。

それにサービス料金が10%
さらに消費税がつくので・・

なんと!約32000円!!

これは予想外の金額・・!
消費税別なのとサービス料も別だったのか〜!

若干動揺しながらも、悟られないようにスマートにお会計。

おいくらだった・・?私も出そうか・・?
え!?いや全然!大したことないですよ!余裕です!!

動揺は顔に出るタイプのようです・・。

まあ、せっかくのクリスマスですし、トモちゃんにも喜んでもらえたし!
これだけの雰囲気のお店でお料理のレベルも高い!
ちょっと高くても、大満足でした〜!!
(しばらくは節約生活ですが)

ちなみに、クリスマス以外のランチは3400円、5300円、7000円のコースがあります〜!
比較的リーズナブルに地上37階の景色を見ながらフレンチコースが楽しめるのもいいですね〜!!

マッハ君本当にありがとう!すごくいいお店で感動したよ♪
良かったです〜!
でも!クリスマスデートはまだまだこれからですよ!移動しましょう〜!!

二人はクリスマスムード真っ只中の梅田方面(徒歩圏内)へ歩いて行きましたとさ・・!

たまにはこんな終わり方もさせてください!!

Tags

この記事を書いた人:マッハ

マッハ

大阪、京都を中心におすすめのランチ、ディナー、グルメなお店をご紹介していくブログ「マッハのオススメごはんですよ」の管理人。今日も美味いお店を求めてさまよいます!

  • 記事一覧
  • ブログ
  • 食べログ
  • インスタ
  • 女の子プロフィール:ともちゃん

    美容部員をされているオシャレな女性。
    品が良くて落ち着いた雰囲気。