2019.1.20

秘密の邸宅で味う肉懐石 Salon du Kuma3 

Yamage ライター:Yamage
店名Salon du Kuma3 北新地
電話番号050-5595-9042
住所大阪府大阪市北区堂島浜1-3-16 中西堂島ビル 5F
アクセス
最寄り駅北新地駅 約5分
営業時間Lunch 11:30~14:00, Dinner 18:00~23:00
定休日不定休
予算(2人)〜30000円
お店の雰囲気オトナなお店ライターYamage
はじめまして!食べる事大好きYamageです♪
ご覧いただきありがとうございます!

“高く”て“美味い”も良いが.“安く”て“美味い”も探したい。
そんなコンセプトで、営業の傍ら日本全国の素材料理〜足算料理を日々探してます♪

その中でも、デートにおすすめなお店を僭越ながらご紹介させていただきます。
皆様の大切なデート・記念日の参考になれば幸いです♪

北新地「Salon du Kuma3」

今回のお店は北新地にある「Salon du Kuma3」です。
北新地駅から徒歩5分程…中西堂島ビルの5階にひっそりとある隠れ家店!

熊さんの絵の中に隠れる「029♡」…。あっ、お肉ですね♪
実は誕生日が近い肉好きの相手がいたらと、以前からSNSでチェックしていたお店。
完全予約・完全密室個室で、素敵な雰囲気を演出してくれるのだとか!!

西日本を代表する高級飲食店街である北新地にあり、
内装もオシャレで喜んでくれそうなのでこちらのお店にさせていただくことに。
電話にて予約も出来ますが、ネットで予約も出来て便利です!

ただし、特別な日の利用であれば電話がオススメ!!
サプライズなど色々お願いしないとですからね♪

今回のお相手

その肝心なお相手は、年下の“Sakiちゃん”!!
大手損保会社で営業をするキャリアウーマン。年下ながら大人な雰囲気の美人な女性です。

私同様に食べる事が大好きで、中でも肉好きな彼女。
美味しいものを食べている時に見せる笑顔が素敵で、ギャップが可愛いのですよね。

仕事終わりに北新地駅で待ち合わせてお店に向かいました♪
Sakiちゃんお疲れ様♪今日も可愛い肉食系のSakiちゃんに、肉食なお店を用意したよ♪
それ、どういう意味でよ!!でも楽しみ〜♡

3回程デートしていて、すでに最近良い雰囲気?になっていたり、、笑


待ち受ける特別感の連続!!

エレベータで5階に上がると、重厚な扉がお出迎え!
右側のインターホンのボタンを押して予約名を告げると、、
扉が開き、どーんと大きなオープンキッチンが!!
すご〜い♡

その後個室に案内されるのだが、入り口には「Ms.◯◯◯」の文字。

あなた専用のお部屋ですよ♪♪
あっ、私の名前♪ありがとう♡
このおもてなしのこだわり、特別感あります。つかみは上々です!!
(予約の際に電話でお願いしました。通常は予約者の名前。)

謎の封筒??

ラグジュアリーな完全密室の個室に入ると、机の上には謎の封筒
シールと封印のスタンプが押された封筒を開けると、
今回予約した「本日の晩餐 ¥13,000」のメニューが♪

しかし、ユーモア溢れる謎めいたメニューばかり…。

全くわからないね。。。kuma3Dは、くまサンド!?
〜296〜△ 〇 ●..。わからなーい(笑)
イチャイチャしながらの謎解きも楽しいのですが、
結局は後々の店員さんの説明で明らかになっていくのでした。

全11品の謎解きスタート!!

まずは..カンパーイ!!
ビールも飲みたいけど、素敵なこの感じなら違う泡も..。
えーい、どっちも頼んじゃえ!!

お勧めのグラスシャンパン(¥1,200〜)とマスターズドリームを2人とも頼みました..笑
尚、シャンパンはローランペリエ♪

ここでポイント!シャンパンでの乾杯って?

そもそもフランスのシャンパーニュ地方で作られたものしか「シャンパン」と呼ぶ事ができず、それ以外の多くは「スパークリングワイン」です。泡の数はグラス一杯で、なんと2億5千万個だとか!郷ひろみの某瞳よりも多いです。笑
本場の方々は、泡を星に例えて「星を飲む」と言ったり、パチパチという音を「天使の拍手」と言ったり♪
シャンパンの泡には「幸せ」が込められていて、グラスの中で泡が止まることなく流れているのは 「幸せが半永久的に続いていく」様に見えるとな。そして、グラスとグラスを合わせて出す乾杯音は、悪魔を追い払うそうです!
シャンパンによる乾杯で幸せをもたらす。素敵な会になるように毎回乾杯したいものです♪
(グラスを割らないように気をつけましょう、、)

さ〜て、料理がきたよ〜♪いざ、肉食(実食)!!
えっ??(とんねるず)たかさん!?
私はYamaさんです…。。げげげ。 
(スベったぁ。。。)

________________________________
1.〜kuma3 本日のパレット〜
[冷.お楽しみのタルタル仕立て]
9種の薬味を好みでのせていただく、“ランプ牛”の生肉のカナッペ。
エシャロット・フルーツトマト・柿・粒マスタード・カラスミ・ウズラの生卵・松の実・ねぎ ・べったら漬けの9種。
醤油・オリーブオイルのソースで肉そのものの素材を楽しむのもよいが、
ついつい全部のせてしまいます!べったら漬けの食感が良いアクセント♪

2.〜季節との出会い〜
[冷.smoked meat cheese]
自家製スモークの生ハムで、チーズ・栗・無花果を巻いた一品。
スモークの香りを、秋の栗のまろやかさ、無花果の酸味、チーズの深みで包み込むシナジー効果。
胡桃とバルサミコのソースも旨味を際立たせます。

3.〜とっておきの一枚切り〜
[温.RIB & TORORO]
目の前で“リブロース”の和牛🐃と春菊を“しゃぶしゃぶ”し、とろろ状の“大和芋”につけて頂く。
TOROROは大和芋のことかと思いきや、肉自身がとろとろ〜♪
10秒ほどのしゃぶしゃぶなので赤みが残ります!!
表面にのる粉柚子のアクセントが後追いでやってきて実に良い。

4.〜小さい秋見つけた♪〜
[温.🍄 土瓶64]
秋の味覚の松茸だけでなく、牛の頬肉、銀杏、海老、三つ葉が入った豪華な土瓶蒸し。
濃厚な秋の旨味の出汁。酢橘の酸味を加えて頂く。

5.〜296〜
[冷.△ 〇 ●]
296の正体は“なめろう”ならぬ“にくろう”!!
△は近江牛の三角バラ肉🐃。○は“いくら”。●はキャビア。のカクテルライス。
そういうことだったのね♡私これ好き♪
いぶりがっこの微塵切りのコリコリ食感が良いアクセント。
生卵で絡めたユッケ丼の様なもの。別名卵かけご飯かな。

6.7.〜3時のおやつ〜
[温.Kuma3D]
近江牛のヒレ肉で作られた名物“くま3D”。つまりは“ビーフカツサンド”。
くま3刻印のサンドイッチです。ソースは濃いめだが、レア感と赤みの肉肉しさの旨味を噛みしめる。
脂身は少なく、パンも薄め。おやつ感覚です♪

[冷.nuts 4胡座]
ナッツに包まれた“フォアグラ”のアイス。なるほど、4胡座はフォアグラなのですね。
冷たいが、噛むと濃厚なフォアグラの旨味が口を洗う。舌の上で旨味が溶ける。
そろそろお腹が…って時に甘味が入ると、急に胃袋の調子がよくなるのは私だけ??

8.〜大地の恵み〜
[温.lily bulb 10000×10×an]
lily bulb 10000×10×an = ユリ根 饅頭餡。
ユリ根饅頭の中にホロホロの牛角煮入り。西京味噌の餡と“黒トリュフ”をかけて。
黒トリュフの香りが食欲をそそる。

9.〜MAIN〜
[温.SMB29]
SMB29 = 炭火肉。
近江牛のサーロインステーキ。トマトのコンフィ、キノコのソテー、まこもたけを添えて。
薬味は、ニンニクのたまり醤油漬、生山葵の醤油漬、ブラックペッパーの3種。
脂身も少なく、柔らかいのだが、力強い肉の旨味が押し寄せる!!

10.〜稲穂の国のお楽しみ〜
[温.ねぇ ご飯にする それとも♡]
ねぇ…ご飯にする?それとも…♡ なんだろう…
えっ、、どうしたの?? いきなり。。
(あっ、ご飯の話か。。)
“黒毛和牛漆黒カレー”か“お茶漬”の選択。
※1回までお代わり可能のため、2人いれば両方の料理を頂くことが可能。

〈出汁茶漬け〉
素晴らしいのは数10種類から具から2種選択できること。
確認できた具は、いくら.辛子明太子.牛しぐれ.ちりめん.梅干.鮭フレーク.塩辛など。
最近流行りのお猪口が選べるシステムのように、ショーケースから選ぶ。
え、選べないよ〜。どれも美味しそう♪
いくらはマストかな♡シェアしよ…♡
結局….
1回目は、いくら.牛時雨煮。
2回目は、いくら.辛子明太子の選択。
出汁含め、この具の茶漬けは間違いなく美味い。あご出汁っぽい感じ♪
出汁自体がやわらかい口あたりなこともあって、全体的にはいいバランス。

〈自家製黒毛和牛の漆黒カレー〉
“くま3D”に続く名物自家製黒毛和牛の漆黒カレー。
黒いのは“黒毛和牛”(近江牛)だけではなく、“黒胡麻”、“黒豆茶”の3つの黒を使っているからだそう。
くま3Dならぬ、くま3Bカレー。甘みと深みあり。漆黒だ。

11.〜SWEETS & TEA〜
[冷.今日のデザート][温.After Tea]
そして….
ティラミスとフルーツが乗った誕生日プレートが登場。
自家製ミルクティーと合わせて。最後の安らぎです♪

Sakiちゃん!!誕生日おめでとう♪
えっ…うれしい…♡ 
プレゼントまで…♡
(※ 予約の際に電話でお願いしてました。)
今日はありがとう♪メニューも面白くて楽しかったし、美味しかった♪
……。ねぇ、もう一軒いかない??
言わがずとも!!近くのバーに行きましょう♪
(やったー♪誘おうと思ってたけど、あちらからのお誘いです!!大成功♪)

この後どうなったかは想像にお任せします〜♪

____________________

お会計

今回のお会計は、約¥30,000程度。
(1人:¥1,3000、+Drink.,+サービス料:10%)

高め…だが、誕生日の特別な日ですからね♪

季節感も取り入れた肉のフルコース!!
truffe、foie gras、caviarの三大珍味は全てラインナップ。
メニュー名はダジャレになっており、何が来るのか想像するのが楽しい。

完全予約・完全密室個室で、接客も丁寧。芸能人でも使える完全お忍び店。
両家顔合わせコースもあるため、いずれは思い出の地として結婚前の利用もありだろう。

そういう意味では、失敗しない良きお店だったかと♪
尚、Lunchは¥4,000〜あるそうで、気軽に利用できそうです!!

最後はシェフ挨拶もありましたよ♪
皆様ぜひ利用してみては(^^)/


Tags

この記事を書いた人:Yamage

Yamage

“高く”て“美味い”も良いが.“安く”て“美味い”を探したい。そんなコンセプトで日本全国の素材料理〜足算料理を紹介するインスタグラマー。出張多き営業マン♪“俺の胃の中の食べ物”をお見せします!@yama.log.e

  • 記事一覧
  • 食べログ
  • インスタ
  • 女の子プロフィール:Sakiちゃん

    大手損保会社にて営業をするキャリアウーマン!!
    年下ながら大人な雰囲気の美人な女性。

    人見知りですが、気を許すと楽しく話す♪
    食べる事が大好きで、肉好き。美味しいものを食べている時に見せる笑顔が素敵。

    同じ雰囲気のお店同じ雰囲気のお店の記事一覧へ

    2018.12.23 天ぷら・揚げ物

    こんなトンカツ初めて!お初天神「涿屋」でオトナのトンカツデート。

    涿屋(たくや)
    2018.11.08 日本料理(懐石料理)

    天満橋駅直結の懐石料理「楽待庵」で絶景を楽しむオトナデート

    楽待庵
    2018.11.08 焼き鳥(串料理)

    谷町九丁目で紹介制なのに鬼のコスパの焼鳥屋「祐」にてオトナデート。

    焼鳥 祐
    2019.01.10 バー

    〆に頂く「大人の〇〇」が絶品!中崎町にあるムーディーなお店「Bar 華」

    BAR 華
    2018.12.30 フレンチ

    フェスティバルホール37階「ラ・フェット ひらまつ」の絶景とクリスマスランチコース!

    ラ・フェット ひらまつ
    2019.01.15 焼き鳥(串料理)

    移転リニューアルした北新地「鶏割烹ならや」でオトナの焼き鳥デート

    鶏割烹ならや
    2019.02.06 海鮮料理

    人気急上昇中の海鮮料理屋「肥後橋 魚で乾杯 うず潮」がデートにオススメ過ぎる。

    肥後橋 魚で乾杯 うず潮