2018.12.5

3000円で本格懐石コースが食べられる心斎橋の懐石バー「しょうへい3000」でコスパ抜群デート。

マッハ ライター:マッハ
店名しょうへい3000
電話番号050-1142-0519
住所大阪府大阪市中央区東心斎橋1-17-27 日宝ニューコロンブス 8F
アクセス
最寄り駅心斎橋駅 徒歩3分
営業時間 17:00~24:00
定休日毎月1日/月2日不定休
予算(2人)~10000円
お店の雰囲気カジュアルなお店ライターマッハ
おはようございます!マッハです!
いつも口説きメシをご覧いただきありがとうございます!

僕は仕事やグルメブロガーとして様々なお店にいかせていただいておりまして、いいお店は本当にいっぱいあるなーと日々感じております。
そして、いいお店の情報を皆さんにもお伝えして、美味しく楽しい体験を共有したいと思って日々お店の紹介をしております〜!
その中でも「口説きメシ」では特にデートにおすすめなお店を紹介させていただいておりますー!
皆様のデートの参考にしていただければ幸いですー!!

今回はリーズナブルにいただける本格懐石コース

心斎橋「しょうへい3000」

今日のお店は「懐石バー」という珍しいジャンルのお店です。

このお店がある東心斎橋というエリアは美味しいお店が多いだけでなく、2軒目にオススメな飲食店、バーやカラオケ、ホ○ルもあるので、大阪市内でもトップクラスにごはんデートに便利なエリアだと思います〜!

心斎橋駅の大丸側の出口から地上に上がり、徒歩2分(近い!)
元々クラブの「バンビ」があったビルの日宝ニューコロンブスビル8階に入っています。

駅からは近いけど、初めてこのビルにこられる方は雑居ビル感に戸惑われるかもしれません。
もちろん怪しいビルではございませんのでご安心ください!
ちなみにこのビル、個性的なバーがちらほら入っていて結構楽しいです〜
僕も何店舗か行ったことがありますー!

「しょうへい3000」さんは以前、同ビルの下の階にて「しょうへい2000」という店名で営業されており、当時は2000円で本格懐石料理が食べられるという話題のお店でした!
(僕も行ったことあるのですが、信じられないコスパでした)

今年に入って同ビルの最上階のクラブバンビが閉店し、その空いたテナントに「しょうへい3000」という形で移転リニューアルされました〜!
つまりお店が広くなり、2000円の本格懐石コースがグレードアップして3000円になったのです(それでも安い)

お店はコース料理のみの完全予約制!なので、電話はマストです!

予約は17時から22時までの1時間ごとにするシステムで、17時半とか中途半端な時間の予約は出来ませんのでご注意。
(同じ時間に予約方は同時にコース料理をご用意されるため)


本日のお相手


本日のお相手は美味しいもの大好きなインスタグラマー女子集団、関西グルメガールズのumiちゃんです〜!
看護師兼ヨガインストラクターというハイスペックな肩書きを持つ彼女とデートに行きたいという男性も少なくないそう・・
そんな僕もその一人ということで毎回頑張って美味しいお店に誘わせてもらっています〜!

なんとか今回こそは・・ムフフと考えてはいるのですが、ヒラリヒラリとかわされ続けております・・
今回こそは・・!

二人で心斎橋駅の商店街側の大丸入り口で待ち合わせ。
ここは雨降っても大丈夫ですし、寒かったら中で待てるからオススメですよ〜!


マッハ君久しぶり〜♪待ったかな?
全然!今来たところです!!

ほんまは30分前についていました。(ベタか!)

でも時間は絶対に守ったほうがいいですしね〜!僕は5分前にはつくようにしています。

僕は、待ち合わせしてからお店までの道のりでの会話も好きなんですけど、今回は徒歩2分ということであっという間の到着!


近いね♪あ、ここクラブのビルだね♪
え、Umiちゃんもクラブ行ったりするんですか?
たま〜にね♪

意外な一面・・!


見た目は普通のバー、お料理は本格懐石、その名も懐石バー!


店内はほんまに普通のダイニングバーです。
テーブル席19席 カウンター席12席と広々〜!
ちなみに以前はカウンター9席のみだったので3倍以上の規模になってますー!!

客層はカウンターにはデートのカップル、テーブル席は女子会といった感じ。
この日は男性二人組もカウンターにいらっしゃいましたが、マスターいわく「ほんまに珍しい」とのこと。

僕らはカウンターに通していただきました!! 二人で横並びで座るのってキョリが近くて僕は好きです・・ぐふふ。


見た目はバーなのに懐石料理が食べられるって凄いギャップ♪
やっぱりギャップあったほうがお店もオトコも魅力的でしょう??

謎のドヤ顔。

スタッフさんはホール担当の方と調理を一人でこなすマスターのお二人で回されています。
この席数でスタッフさん2人ってすごいですね・・!

調理担当がマスター一人なので、予約できる時間が毎時丁度なんですね〜!
お一人で担当されるから、ここまで安い懐石コースが食べられるのです!!

お一人で回せる範囲の人数しか予約を取らないようにされているらしく、「この時間が特別混む」ということもないそうですよー!
曜日や時間帯によっては予約取りにくいですが、平日は比較的予約取りやすいです〜!

ちなみにマスターのしょうへいさんがこの懐石バーというスタイルを考えたのは「若い方にももっと気軽に懐石料理を楽しんで欲しいから」だそうです!素敵な考えですね〜!
マスターは面白い方でちょいちょい話をふってくれたり、会話を盛り上げてくれたりもしてくれはります〜!


神無月の懐石コース 3000円

お料理は基本的にはコース料理のみの一本勝負!!男らしい!
追加の単品料理もあります。

何度も言いますが税込3000円で本格懐石コースが食べられるのです。

・前菜
・椀物
・造り
・焼き物
・小鍋

以前の「しょうへい2000」の時と比べると椀物と焼き物が増えてます!

これだけ内容しっかりしているのに3000円って、コスパがバグってますよね・・! 恐ろしい・・!!

しかも毎月、趣向を凝らした季節を感じる食材を使ってはるので毎月行っても楽しいのです。
10月に訪問したということで神無月の懐石コースをいただきました〜!!



まずは・・カンパ〜イ!!

僕は生ビール 中 500円(安い!)
umiちゃんは白ワイン 800円(ワインも種類色々ありますよ〜)

前菜:秋の前菜盛り合わせ

前菜はハロウィン仕様のお盆に乗った豪華6種盛り!!

・焼き秋刀魚と人参の南蛮漬け
焼き秋刀魚がホロリと口の中でとろけます・・!
ジューシーな秋刀魚をあえて南蛮漬けにすることでさっぱりといただくことが出来る技ありの一品。

・南瓜の冷製ポタージュ
濃厚な南瓜を裏ごしして丁寧に作られたポタージュは南瓜そのものの濃厚な甘さがたまらない!
ショットグラスに入っているのが可愛いですね〜!

・極上舞茸の天ぷら
マスターオススメは肉厚な舞茸。こちらをカラッと天ぷらに。
サクサクの衣は驚くほど軽〜い!
でも舞茸は肉厚ジューシー!このコントラスト・・最高〜!

・蓮根とぎんなんの素揚げ 黒枝豆添え
季節を感じさせる銀杏と蓮根の素揚げに、丹波の黒枝豆が添えてあります。
こういう食材のチョイス一つ一つが細かくて丁寧なのです!

・おからのしっとり煮
名前の通りしっとりと仕上げられたおからは甘くて優しい・・!
これはいくらでも食べられます。

・小松菜とおあげの炊いたん
出た!「炊いたん」!タイタンじゃないよ!神じゃないよ!
ベタな一品ですがお出汁が効いてて美味しい・・


椀物:国産バラ肉の柔らか角煮



椀物は角煮。
でもこの角煮・・僕が知ってる角煮じゃないッ
トロトロの餡は甘くて濃厚。
薄めにカットされたバラ肉は歯がなくても噛み切れるほどの柔らかさ。
そしてカラシが全てを引き立たせる。


どうにかなってしまうッ


日本酒が進みます・・!!



しょうへい3000さんは日本酒の品揃えが豊富!
メニュー表はあるんですが、多すぎて書いてないお酒が多いので、マスターに「甘いの」とか「さっぱり」とか「辛口」とか要望を伝えると見繕ってくれます〜!!
日本酒あんまり詳しくない僕には嬉しいです。

写真は土佐しらぎくの微発泡酒。
フルーティーな香りとシュワシュワと爽やかな炭酸が繊細なお料理を引き立ててくれます〜!



Umiちゃんも美味しそうに飲んでる・・!
飲みやすいけど、これは日本酒、つまり気づいたら酔っ払っちゃって・・ふふふ


今、「飲みやすい日本酒で酔っ払わせよう」みたいなこと考えてるでしょ?
え!?いや、全然そんなこと!考えたこともないですよー!

顔に出ないようにしましょうね・・!


ちなみに日本酒のお値段はそれぞれ
0.5合:500円
1合:950円
2合:1300円
この日は1合×2種類いただきました〜!


造り:真あじのタタキとマグロの漬け山かけ


真あじは「なめろう」になっていてこれまたお酒が進むアテです。
脂がのった真あじの甘さがいい具合。

漬けマグロはキハダマグロとメバチマグロの2種類の食べ比べになってます〜!
微妙な食感の違いを楽しみながらいただきます〜!


マッハくんもいっぱい飲んでね♪
ありがとうございますー!もうお酒にもumiちゃんにも酔ってしまいます〜!

だいぶいい感じに酔いが回ります。


焼き物:黒毛和牛のローストビーフ



みんな大好きローストビーフ!
この日はなんと!!原価崩壊の希少部位ミスジ!!
マスター・・!ちゃんと利益出てますか?心配!

絶妙な焼き加減・・このピンク色。もうエロいです。卑猥。
お肉の旨みが口いっぱいに広がります〜!!とろける〜!

マスタードで食べても美味しいですし、実山椒でも食べても味が引き締まります〜!

Umiちゃんもこの表情!!
美味しそう!(両方)


小鍋:お鍋は秋鮭とキノコの胡麻味噌豆乳鍋


最後はお鍋〜!
濃厚な胡麻味噌豆乳のスープは寒くなってきた10月後半には嬉しいやーつ。
ほっこり温まります〜。 たっぷりキノコと秋鮭が秋を感じさせます・・!
小さい秋み〜つけた。

このスープが癖になる!ついつい食べすぎてしまうと、この後が楽しめない!

ということで・・キノコと鮭のお出汁がしっかりと効いた雑炊で〆。
こ、これは・・!あかん・・!美味しすぎてどうにかなってしまう・・!!


お酒飲みながらゆっくりいただく懐石コースで結構お腹もいい感じ。


まだ、時間ある?もう1軒行こっか♪ホテル以外でね。
あ、、はい!ホテル以外ですね!近くにいい感じのバーがあるので行きましょうー!

さすが、しょうへい3000さん!!
お料理もお酒も、2軒目に行きたくなるくらいの丁度いい量なんです!
こりゃデートにおすすめです。

このまま僕とumiちゃんは2軒目のバーに行くことに〜!!
その後のことは秘密です・・!

お会計

この日のお会計は3000円のコース×2人とお酒で・・なんと9000円切りましたー! 安すぎる!!もう少し飲んでもプラス1000〜2000円ですし・・!

リーズナブルなのに、ここまで丁寧な懐石料理が食べられるのは、文句なしのコスパです!!!

ちなみにバーとしての利用も可能です!
ちょろっと寄って2〜3杯みたいな感じも楽しいかもしれませんね。
また行かせてもらおーっと!!

Tags

この記事を書いた人:マッハ

マッハ

大阪、京都を中心におすすめのランチ、ディナー、グルメなお店をご紹介していくブログ「マッハのオススメごはんですよ」の管理人。今日も美味いお店を求めてさまよいます!

  • 記事一覧
  • ブログ
  • 食べログ
  • インスタ
  • 女の子プロフィール:Umiちゃん

    看護師・ヨガインストラクター(RYT200)をしながら関西グルメガールズとしても活動。
    2人の男の子ママでもあるグルメインスタグラマー。

  • ブログ
  • 食べログ
  • インスタ
  •